全国止水躯体補修工事協同組合

全国止水躯体補修工事協同組合 トップページへ全国止水躯体補修工事協同組合 お問合せページへ

Home  ->  オリジナル工法    -> ひび割れ注入ハイジェクト工法

コンクリート構造物のひび割れ補修と漏水対策
流動性と充填性に優れた高炉スラグ超微粒子ひび割れ注入材を用いて、全てのコンクリート構造物のひび割れ、 ジャンカ、 コールド ジョイントなどの充填補修、補強が行えます。 また、逆巻・逆打ちグラウトなどに適用できます。
コンクリートと同一性質、高強度の無機質材料による「直接ひび割れ注入工法」です。 施工性に優れたプレミックスタイプで、水を加え容易に注入充填でき、高強度で表面の仕上がりに優れたひび割れ 補修工法です。
 
特長
 (1)圧縮強度30N/mm2以上(材令28日W/HS=70%)の高強度が得られる。
 (2)プレミクスタイプの材料で収縮が少なく一体化施工が出来る。
 (3)流動性に優れ、注入充填性に優れ、確実な充填施工ができる。
 (4)アル骨反応抑制に効果がある。
 (5)プレミックスモルタルで、施工品質が安定している。
 (6)既設コンクリートとの付着性に優れた施工が出来る。
 
適用
 (1)普通一般的なコンクリートのひび割れ注入補修が容易にできる。
 (2)耐震補強工事など躯体補強の必要な主要構造体のひび割れ補修。
 (3)躯体表面劣化の補修(アルカリ骨材反応、乾燥収縮、温度ひび割れなど全ての補修)
 (4)逆巻き、逆打ちの充填補修施工に。
 (5)普通コンクリート同様の強度が得られ、長期的に強度が安定している。
 


Home  ->  オリジナル工法    -> ひび割れ注入ハイジェクト工法

ページTOPへ戻る

HOME | オリジナル工法 | 各工法資料 | 組合員紹介 | 組合紹介 | お問合せ

Copyright c 2007 全国止水躯体補修工事協同組合All Rights Reserved./powered by genius.

全国止水躯体補修工事協同組合
〒101-0043東京都千代田区神田富山町14番地2
カサイビル301
TEL 03-6206-9890/FAX 03-6206-9891
E-Mail info@shisuikyo.or.jp